結婚指輪を用意する時に抑えておきたいポイントとは??

最終更新日:2022年5月6日

結婚が決まりこれから始まる楽しい結婚準備!
皆さんが思っている以上にやることが沢山ありますよね。

ご両親への挨拶から始まり、婚姻届けの記入と提出
引っ越し、結婚式の準備など。
まず何からするべき?と悩む方も多いです。

そんな時、後回しになりがちなもの。
それは「結婚指輪」の購入です!
「結婚指輪はすぐ買えるから大丈夫」
「挙式に間に合えばいいと思った」
「買いに行くタイミングがよく分からない」
という声をたくさん聞きます。

結婚指輪は二人の指のサイズに合わせて
1からオーダーし作成となるため
お店やブランドによりますが出来上がるまでに
1ヶ月半~2ヶ月ほど日数がかかります。

結婚指輪はお早めに

■入籍日に合わせて結婚指輪を!

入籍日の2ヶ月前までには準備しておくのが最適!
これから一緒に共にするという大切な想いと絆が
形になっているのが結婚指輪です。

入籍したその日から一緒に着けるタイミングとしてはとても最適で
多くの方が入籍日を目安に購入されています。
ご入籍日には二人の記念撮影をすることも!

その時に結婚記念品として二人の薬指に結婚指輪があると良いですよね!

結婚式の準備が始まる前に

結婚式前は式場との打ち合わせや衣装選びなど
決めることがたくさんあります。
大切な結婚指輪だからこそ、時間に余裕がある時に
早めに決めておくことで納得するものを購入する事ができ
結婚式の準備もとても進めやすくなります!

結婚式の半年以上前に結婚指輪の購入を済ませておくと
急な前撮りなどのスケジュールにも対応できますね!

利用日ぎりぎりにならないように!

ギリギリになると、焦って決めてしまう方が多いです。
そうなると自分の理想の指輪とは違うものを購入してしまう可能性も・・・。
一生物の結婚指輪だからこそ失敗したくないですよね。

折角であれば自分が納得できる後悔のない指輪選びをしたいですよね!
なので結婚指輪選びはなるべくお早めの行動をオススメします!

入籍日にむいている縁起の良い日

◎大安
万事進んで行うのに良いとされる日。
六曜の中で最も吉の日とされる。
「泰安」が元になっており、婚礼や建前などの日取りなどは大安の日に行われることが多い
◎一粒万倍日
「一粒万倍」とは一粒の籾(もみ)が万倍にも実る
稲穂になるという意味合いがあります。
何事を始めるにも良い日とされています。
一粒万倍日は数が多いことから他の暦注と重なる場合があり
吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増します。
◎天赦日
百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、
最上の大吉日だと言われています。
年に5回~6回ほどしかないのでとても貴重な日です。
入籍日にむいている縁起の良い日


『入籍日』はこれから共に歩んでいく始まりの日として
二人にとってもかけがえのない大切な記念日となります。
婚姻届けは1度提出してしまうと、もう2度と手元には戻ってきません。

安易な気持ちで書くものではないので
一緒に記入する時間も保証人の欄を書いてもらっているときも
どのシーンをとっても大切な時間です。

そんな素敵な日を二人で考えて準備するって
とても幸せな時間になりますよね!

その瞬間をいつでも想い出せるように
「結婚指輪」と「婚姻届け」で写真に収めるカップルが
最近では多く見られますね♪

トップへ
店舗情報
商品検索
トップへ

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし
TEL
082-236-6676
SNS
LINEでご相談

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)
TEL
084-961-3732
SNS
LINEでご相談

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)