知っておきたい!結婚指輪に鍛造リングが選ばれる理由とは?

2022年3月30日

「鍛造リング」をご存知ですか?
年々注目を集める鍛造リングですが
選ばれるには理由があります。

まず、鍛造とは製法の名前です。

指輪の作り方には2種類あり
鍛造製法(たんぞう)」と
鋳造製法(ちゅうぞう)」があります。

まずはこの二つの製法についてご紹介します。

鍛造製法(たんぞうせいほう)

金属の板からリングをくり抜く様子。

鍛えて造ると書いて鍛造と読みますが、
その名の通り金属を鍛えて作られるのが鍛造製法です。

何百万トンもの圧力を金属に加えることで
金属の密度が濃くなり、抜群の強度を得ることが出来ます。
その為、表面の傷が目立ちにくいのも
鍛造リングの特徴です。

また、金属の分子が均一になるので
着け心地も滑らかで美しい仕上がりになります。

鋳造製法(ちゅうぞうせいほう)

鋳造製法は、溶かした金属を型に流し込み
固めて作る製法です。

チョコレートを作るときと同じイメージです。
この製法は柔らかい曲線や、特殊な形を作るのに
最適な方法で、大量生産することが出来るので
価格もリーズナブルなものが多いです。

鍛造リングが人気な理由とは?

結婚指輪は生涯身に着けるジュエリーです。

ずっと着け続けるためには
デザインの良し悪しだけでなく
品質や着け心地など指輪の作りにこだわる人が増えたことが
鍛造リングが注目される
一番の理由と言えます。

また、最近ではセミオーダー可能なブランドもあり
シンプルなデザインから個性的なデザインまで幅広く
カスタマイズが出来るので被りたくないという方にも人気です。

幅も素材も自由自在

2mm幅から作成が可能。女性から人気を集める
粒が連なる”ミル打ち加工”も自由に入れることが出来ます。

細身のデザインは通常の幅のリングと比較して
変形しやすい為、華奢なリングこそ
鍛造製法で作られたものを選ぶという方が増えています。

好きな素材での作成も可能。

男性はクールにプラチナを。
女性はお洒落にゴールドを。

お互い同じ素材で選ばなければならないという
決まりはありません。
好きな素材を選んで二人だけの
特別な結婚指輪を作成することが出来ます。

和紙のような質感のアイスマット。

職人による手作業で一つ一つ丁寧に加工される
鍛造リングだからこそ出来る
「アイスマット加工」。
他にはないテイストの表面加工は被りにくいため
人気が高く、こだわりの1本を作成することが出来ます。


結婚指輪を選ぶポイントとしてデザインだけではなく、
品質や着け心地までしっかり確認して一生着け続けられる指輪を選びましょう。

トップへ
TEL
商品検索
トップへ

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし
TEL
082-236-6676

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)
TEL
084-961-3732

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)