今さら聞けない「プラチナ」や「ホワイトゴールド」ってどんな素材?さらに結婚指輪に「プラチナ」がおすすめの理由とは?

最終更新日:2022年8月15日

「プラチナ」や「ホワイトゴールド」、「シルバー」とか聞いたことはあるけれどよく分からないという方もいらしゃると思います。

そこで今回は「素材」について詳しく解説し、なぜ婚約指輪や結婚指輪には「プラチナ」がおすすめなのか理由を説明します。

1.それぞれの素材の特徴

そもそもジュエリーに使用される素材はどんなものがあるのかご存じですか?

「日本ジュエリー協会」がジュエリーに使用される主な貴金属と定義しているものが次の4つの金属です。

  • 「ゴールド(金)」
  • 「シルバー(銀)」
  • 「プラチナ(白金)」
  • 「パラジウム(巴白金)」

左から「ゴールド(金)」「シルバー(銀)」「プラチナ(白金)」「パラジウム(巴白金)」

この中で名前は知ってるけど、どんな素材で特徴があるのか分からない方もいると思いますのでそれぞれ解説していきます。

・「ゴールド(金)」について

「ゴールド」はアクセサリー・ジュエリーとして加工されてきた歴史の長い金属です。ハイブランドや高額ジュエリーに多く採用されており、カラーバリエーションが豊富なことが最大の特徴です。

カラーバリエーションとしては「ホワイト」「イエロー」「ピンク」「グリーン」などがあり、「ホワイトゴールド」は「プラチナ」より軽くて安価でもあるためよく使われるようになりました。

左から「ホワイト」「イエロー」「ピンク」「グリーン」

「ゴールド」は「K24(24金)」と表記されていたら100%の純金を意味します。

しかし純金は柔らかく製品にするには強度が足りないため、その他の金属を混ぜて合金にすることで製品にすることが一般的です。その混ぜ合わせる金属のことを「割金」といいます。

他の貴金属は純度を千分率で表しますが、金はカラット表示という「24分率」で表す習慣も残っており、これは他の貴金属にはない金特有の表示方法です。

例として「K18(18金)」「K14(14金)」「K10(10金)」などがあり、金の純度がそれぞれ「75%」「58.5%」「42%」となります。

左から「K10(10金)」「K14(14金)」「K18(18金)」

「K14(14金)」からは金以外の「割金」が40%以上を占めるようになるため、価格は低くなりますが腐食や変色のリスクも増加するのが特徴です。

・「シルバー(銀)」について

「シルバー」は一般的にアクセサリーに使われる金属で、シルバー925という品位で使用されます。この925という数字が銀の純度を表しており、92.5%が銀で、ほかの7.5%に銅など他の金属が含まれています。他にもシルバー1000(純銀)や950といった純度の違う素材も出回っています。

「シルバー」の特徴はこまめに手入れをしないと黒ずんでくることです。
この現象を「硫化」と言います。

空気に触れると空気中の硫黄と化学反応を起こし、「硫化銀」という物質に変わります。この物質が表面を覆うことで徐々に黒ずんできます。
(最近では黒くなるのを防ぐために、”ロジウムメッキ”が施された変色しにくい仕様になっている物も人気です。)

お手入れ方法は、使用後に柔らかい布で表面についた汚れをふき取ることです。
汚れが激しい時や汗などが付着した時は、水やぬるま湯で汚れや汗を洗い流し、その後柔らかい布を押し当てるようにして水分をよく拭き取って乾燥させて下さい。
メッキ・コーティングの加工がされている「シルバー」にはふき過ぎに注意が必要です。

左が「硫化」したシルバー、右が表面を磨いたシルバー

・「プラチナ(白金)」について

「プラチナ」はたいへん希少性の高い金属です。年間産出量はわずか150トンあまりで、 金の25分の1ほどしか採れません。産出される地域も南アフリカ・ロシアなど 世界のごく一部に限られます。

また他の貴金属に比べ比重が高く、手に持つとその重さをずっしり感じます。また気品あふれる白い光沢が特徴で、熱や酸に極めて強く、年月を経ても摩滅しにくい優れた耐久性を持ちます。

さらに物理的な特性として極めて優れた延展性があり、 高温にも強い「プラチナ」の粘り強さ、堅牢さは小さな爪でも目立たず宝石をしっかりと支え、高貴な魅力を引き立てます。

プラチナの純度は千分率で表記され、宝飾品としては「Pt950」「Pt900」「Pt850」などが一般的です。「Pt850」以上の純度がなければ、プラチナジュエリーと認められていません。

・「パラジウム(巴白金)」について

「パラジウム」は、白金族元素と呼ばれる貴金属のひとつです。身近なものでいうと、電気・電子工業用部品や銀歯などに使用されています。また他の貴金属の「プラチナ」や「ホワイトゴールド」の「割金」として使用されています。

たとえば、「Pt950」と指輪に記載されている場合は95%が「プラチナ」、残り5%が「パラジウム」になります。「ホワイトゴールド」の場合は、「ゴールド」が75%で「パラジウム」が25%です。

指輪によって貴金属の配合割合は異なりますが、このように「パラジウム」は「割金」で使用されていることがほとんどです。しかし、昨今は「パラジウム」がメインの指輪が増えてきており、注目を集める素材になってきています。

2.婚約指輪や結婚指輪に「プラチナ」が選ばれる理由

重厚感があり、ある程度の強度を持つ「プラチナ」は経年変化が無く、年齢を問わず多くの方に親しまれています。また希少性が高いことから高級品として扱われており、金属アレルギーの発症率が低いことも特徴です。

このような特徴と、「生涯着け続けるもの」という意味から、婚約指輪や結婚指輪には「プラチナ」が選ばれるようになりました。

一生に一度のお買い物だからこそ
こだわりのポイントを押さえ素敵な結婚指輪を選びましょう!

比較しながら選べるセレクトショップ

ヴェールでは、国内外の厳選された様々なブランドを
多く取り扱っています。

婚約指輪選びは、不安な方が多いと思います。
気になる点や、お支払いなど、
ご不安な点がございましたらお気軽に
ご相談ください。

知識豊富なスタッフがしっかりサポート致します!

下見だけしたい方もおすすめ

効率よく下見をしたい方や、他の予定も入れたい方も
気軽にご来店頂けます。
ヴェールでは、30以上のブランドを扱っており、
その中でも、厳選したスタッフおすすめの
ブランドをご提案致します。

入籍日や結婚式の日程は決まっていないけれど、
指輪は早めに見てみたい、購入を検討したいと
考えている方におすすめのコースです。

来店時はご予約がオススメです。
初回来店に限り、来店のご予約をして下さった方に
JCBギフト券2,000円分プレゼント致します!

予約フォームはこちら

気軽にサクッとラインでの予約も可能です!
【広島店】ライン予約
【福山店】ライン予約

【広島店】

〒 730 – 0035
広島県広島市中区本通1-7
TEL:082-236-6676
営業時間:11:00  〜  19:30
定休日:火曜日(祝日営業)

【福山店】

〒 720 – 0031
広島県福山市三吉町2丁目13−22
TEL:084-961-3732
営業時間:11:00  〜  19:30
定休日:火曜日(祝日営業)

トップへ
店舗情報
商品検索
トップへ

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)
TEL
082-236-6676

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)
TEL
084-961-3732

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)