シンプルな結婚指輪を選ぶ時に抑えておくポイントとは??

2022年4月9日

結婚指輪を選ぶ際に
『シンプルな結婚指輪が良い』
『ダイヤモンドはそんなにいらない』
という声が多くあります。

その理由としては
「両親が着けている結婚指輪がシンプルだったから」
「普段身に着けやすいように」
「イメージがシンプルだった」
という意見です。

では、実際にシンプルな結婚指輪って
どのようなデザインなのか。

みんなが選ぶシンプルな結婚指輪をご紹介します。

究極シンプル!ストレートなプラチナリング

ロイヤルアッシャーWRB036 / WRA026
1石ストレートラインの王道デザインスタンダードな1石だからこそ
ダイヤモンドの輝きとプラチナを感じて頂けます。

リングの内側がしっかりと磨かれていることにより
着け心地も抜群!
すっきりとしたデザインで違和感なく指に馴染みます。

ラザールダイヤモンド:FH003PR / FH008PR
様々な角度からダイヤモンドを楽しめるデザイン。

正面から見ると1石のストレートラインに見える結婚指輪ですが
両サイドにもダイヤモンドがあしらわれており、
お洒落なデザインとなっています。

さりげない3石なのでシンプルさもありながら
どの角度から見てもダイヤモンドが楽しめる結婚指輪。

シンプルだけどデザイン性のあるリング

ロイヤルアッシャーWRB076 / WRA066
ストレートラインに流れるようにダイヤモンドが入っているデザイン。

中央にデザインが入っているため、シンプルが良いけど
少しデザインが欲しいという方にはピッタリのリング。
ストレートラインにダイヤモンドが斜めにあしらわれていることにより
エレガントさを演出してくれます。

CAFERINGリアン
ストレートラインにミル打ちが斜めに入った結婚指輪。

1石のストレートラインに細かなミル打ちが
斜めに入っていることにより、個性的なデザインで
人と被りにくいのが特徴です。

男性と女性の2本のラインを重ねることにより
ふたりの繋がりを表現した絆を感じることの出来る結婚指輪。

ロイヤルアッシャーWRB048 / WRA033
表面の反射を楽しんで頂けるデザイン。
斜めにウェーブがかったアームが印象的。

プラチナの上品な輝きも感じて頂けます!
女性にはさりげなくダイヤモンドを施し
奥ゆかしさと美しさを兼ね備えた結婚指輪。


自分に合った結婚指輪を見つけて

結婚指輪といってもデザインが数多くあります。
その中から自分たちの思い描く結婚指輪を探し出すのは一苦労ですよね。

自分たちの結婚指輪を見つける為のポイントを探して
素敵な結婚指輪を見つけてみましょう。

トップへ
TEL
商品検索
トップへ

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし
TEL
082-236-6676

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)
TEL
084-961-3732

ヴェール広島店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
なし

ヴェール福山店

営業時間
11:00〜19:30
定休日
火曜日(祝日は営業)