みなさま、こんにちは広島店です

前回に引き続き、今回は「鍛造(たんぞう)リング」の魅力についてお伝えしたいと思います

 

「鍛造リング」とは・・・圧延した地金板をリング型に打ち抜いて加工し造られたリング

では、一体どのようにして造られるのでしょう??

 

まず、リングの基盤となる地金の板は、数十回にも渡り圧延を繰り返されます

圧延が繰り返し行われる事によって、地金中の余分なガスが抜けて

密度が上がり均一になります

 

この工程がある事で、とても丈夫な指輪が出来上がり

とっても滑らかな着け心地が実現されるのです

 

そして・・・・その圧延された地金からリングが打ち抜かれます

切り取るのではなく打ち抜くことで更に硬度が上がります

 

その後、職人の手によって様々なデザインに合わせて

切削、彫刻、石留めなどの加工がされ素敵なリングが仕上がっていくのです

この鍛造製法は、強度や正確さが必要な自動車や航空機などの

機械パーツにも用いられているんですよ

 

それだけ丈夫だからこそ、結婚指輪にとてもオススメなのです

 

今回は、当店でオススメしているブランドからご紹介させていただきました

次回からは、当店オススメのブランドについて少し詳しく紹介したいと思います

 

VEIL広島店