皆さま、こんにちは!福山店です(*´ω`*)

『結婚指輪』と聞くと思い浮ぶ指輪はどんなデザインですか?

色々なご意見もあるかとは思いますがきっと多くの方が

テレビなどでもよく見るストレートラインにダイヤモンドが1石セッティング

されたものではないでしょうか?

今回はそんな結婚指輪の王道!1石ストレートの結婚指輪から

人気な指輪を3つご紹介します♪

 

ストレートライン×ダイヤモンド1石

 

No.3 『アクレード:A-1397-1』

こちらのアクレードというブランドでは、ドイツメイドの鍛造リングがセミオーダーで作成できる為、

「自分たち好みに作れる!」と人気です!!!

※鍛造とは…数百トン(アクレードの場合)の圧力を地金にかけて圧延を繰り返し、

その後特殊な機械でリングの形に打ち抜いて作っていく製法です。

 

No.2 ラザールダイヤモンド:ノアゼット

リングの内側と外側で素材を変えているコンビデザインです。

普段からゴールドを身に着けたいけど

仕事上明るい素材(ピンクゴールドやイエローゴールド)が

だめな方などにおすすめです!

No.1 ロイヤルアッシャー:WRA026/WRB036

柔らかい丸みが優しい雰囲気を醸し出す結婚指輪。

ダイヤモンドは青と白がより強く輝くため、

上品かつ瑞々しさを感じられます💎

 

いかがでしたか?

王道デザインとはいえ、着け心地やダイヤモンド、地金の素材で

異なってきますので

是非、実際に身に着けて「これだ!」と

思うものに出逢ってください。

そして、その出逢いのお手伝いは専門知識を持った

ヴェールにお任せください!!!

 

皆さまのご来店、心よりお待ちしております

 

【ヴェール福山店・広島店】