こんにちは!福山店です♪

最近、蜂蜜を買ったのですが
封を開ける為にラベルを取ったら
全て取り去ってしまって
ツルッツルのただのボトルになってしまいまして
悲しみに暮れました…。(´・ω・`)
ちなみに、皆さまの最近起きたエピソードなどありましたら
是非、お聞かせください♪

さて、本日は婚約指輪と結婚指輪の違いについて
お話します(*´ω`)

■婚約指輪は男性から女性に贈る婚約の証
■結婚指輪はお互いへ贈る結婚の印

『婚約指輪の意味』

CAFERING/ロゼット

婚約したことを表すものとして、古代ローマ時代から用いられていた婚約指輪。
日本には戦後の高度成長期に広まり、習慣として定着したといわれています。
また「婚約」指輪といっても婚約期間だけでなく、結婚後の着用ももちろんOKです!
近年では、婚約指輪と結婚指輪を重ね付けして日常的に身に着ける方が増えています💍

『結婚指輪の意味』

CAFERING/リュミエール

結婚指輪は結婚の印であると同時に、常にお互いの存在を感じられる二人の絆の象徴。
結婚指輪は13世紀ごろのヨーロッパで一般化し、日本には明治時代後半で
定着したのは大正時代といわれています。
結婚指輪を身に着けていることで言葉にしなくても
結婚していることを周囲に伝えることができます。

いかがでしたか?

私は、婚約指輪と結婚指輪の始まりがこんなにも前からだという事に
ほんとに驚きました!!

時代は違えど愛する気持ちを形にしたい!という想いは
今も昔も変わらないということですね♥
ロマンチックです!!

そして、当店はそんな大切なブライダルリングが
沢山見られるセレクトショップなので
二人のいいな♪がきっと見つかるお店です!

▶婚約指輪はこちらから

▶結婚指輪はこちらから

是非、二人の理想のリングに出逢う為にも
ヴェールへお越し下さい。(*´ω`*)
スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

 

【VEIL福山店・広島店】