いつまでも大切に思える「指輪」を届け続けることで、お二人に今よりももっと幸せになって欲しい…

店名である「VEIL(ヴェール)」の由来は、ポルトガル語で「見る・発見する」と英語の「秘める・潜める」から来ており、「まだ見ぬ未来を見つけ出す」という意味を込めております。 また同時に、結婚は人生の幸せの始まりであり、お二人にとってヴェールが「幸せの入り口になって欲しい」という意味も込められています。

一度にたくさんのブランドと比較が出来る充実したラインナップ。

約30ブランド・約2000型の指輪を揃えているので、様々なデザインの指輪の比較が可能。また、価格帯も幅広いのでお二人の予算のご希望に沿ってご提案致します。

確かな品質「世界三大カッターズブランド」全てを取り扱っています。

世界でただ一つ、ロイヤルの称号を持つオランダのブランド「ロイヤルアッシャー」、ニューヨークのブランド「ラザールダイヤモンド」、イギリスのブランド「モニッケンダム」。特徴のあるそれぞれのダイヤモンドの美しい輝きを体験してみて下さい。

まるで身近な人に相談するような親しみのある接客を。

くつろげる空間でお二人には指輪をセレクトして頂けるよう、アットホームな空間作りを目指しています。そして、他のお店には無い個性溢れた温かみのある接客を目指しています。

私たちの想い。

私たちヴェールは指輪を探すみなさまに指輪選びを通して、お二人のこれまでの想いを大事に出来る時間をお届けします。そして、毎日身に着ける指輪だからこそ、これからの想いも大切にし、将来も似合い続ける指輪をご提案致します。

お二人のこれから続く幸せの「最初のお手伝い」が出来る事が、私たちにとって一番の喜びです。